さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

UNDERTALE プレイ日記40 「She's Playing Piano」

これまでのぼうけん:
たしかに これも あいの かたちと いえるのかもね?

 

嵐の前の静けさみたいな回です。
…なあんて ウソ。

ラボの外に出た。
パピルスに呼ばれているからウォーターフェルに帰りたい。
たぶん何も起こらないだろうと思って外にいた兵士に話しかけてみた。
なんか…話しかけるとボヨンボヨンするな…この兵士…。
f:id:chapter_final:20210317125838j:plain
アンダインねえさん! かっこいい!
彼らはロイヤル・ガードで、エレベーター前を封鎖しているらしい。
ま エレベーター とまってっけど アンダインねえさんのためには てェ ぬけないっしょ?
慕われているなあ。
ここだけの話、ラボを通り抜けできなくもないと教えてくれます。ここだけというのは、主人公と自分と隣にいる相棒のことらしい。相棒には絶対隠し事をしないそうです。

パピルスに電話をかけながらウォーターフェルに戻ります。
f:id:chapter_final:20210317171450j:plain
ホットランドにあるウォータークーラーはホットクーラーじゃないの? そもそもウォータークーラーは何をする道具? 水を…クールにするの…? というパピルスらしい発想。クールですね(適当)。

f:id:chapter_final:20210317171649j:plain
パピルスが電話をかけてきた場所。
そうだ、アンダインのいえ、いつ あそびにいく?

f:id:chapter_final:20210317171752j:plain
アンダインのとうぎじょう。
アンダインは、いつもあのうえでポーズをとって… ひとりでなんかブツブツいってる

f:id:chapter_final:20210317171935j:plain
エコーフラワーの話題を出しておきながらこんなことを言うのは、しゃべる花はエコーフラワーじゃないってことだよね。サンズは誰かがエコーフラワーを使ってパピルスをからかっていると推測していましたが、いよいよフラウィの可能性が高くなってきた…。
パピルスには手を出さないで…。

f:id:chapter_final:20210317172244j:plain
f:id:chapter_final:20210317172233j:plain
フゥ! やっとやるきになってくれたみたいだ
とってもかわいらしいやりとりだ…。
ふたりともスノーフルの家にいて話しているのかな? パピルスの番号にかけているから、サンズも出るってことは彼もパピルスのそばにいるってことに間違いないはずなんだけど、彼はホットランドの仕事に行っているらしいしその発言にパピルスは納得している…。

f:id:chapter_final:20210317172513j:plain
うーむ… あやしいサイエンスハウスだ…」というパピルスにサンズがラボと書いてある、ラボはラボラトリーの略だと教える。
ラブラドー… リー? てことは、なかにイヌがいるってことッ?
あやしいドッグハウスだ…

f:id:chapter_final:20210317172730j:plain
f:id:chapter_final:20210317172802j:plain
川の渡し守に出会った。パピルスが前に言っていたかわのひとはこのひとのことだ。
スノーフル 〜 ウォーターフェル 〜 ホットランドをボートで行き来させてくれるみたい。

f:id:chapter_final:20210317173539j:plain
* …なあんて ウソ。

パピルスが自分の家に寄れと言ったので、スノーフルに行ってみたけどいなかった。
ついでに町を見て回る。
f:id:chapter_final:20210317174100j:plain
ロイヤル・ガードのイヌたちが「ドクター」から手紙の返事が来ない話をしていた。
このドクターはアルフィーさんっぽいな。封を開けた形跡のない手紙がたくさんラボにあったし。

f:id:chapter_final:20210317174327j:plain
モンスターのせんしはそうやってたたかうもんだ…
モンスターの世界の食べ物は食べた瞬間に100%エネルギーに変わる。ニンゲンはバトル中に何か食べて回復するときどうするんだろう、とのこと。そういえばモンスターの世界では消化や吸収はないというような話を以前していた。じゃあなんで食べるんだろうと思っていたんだけど、食べたらすぐエネルギーになるからなのか。主人公もバトル中食べて即回復しているけど、モンスターの世界の食べ物を食べているからなのか。

他のモンスターや外にいるモンスターのセリフも変化していておもしろい。

f:id:chapter_final:20210317175308j:plain
バビコが45Gに値上がりしていた。
最初は15Gで、気づいたら30Gになっていた。新しいエリアが開放されるごとに値上がりする…?
15Gなら最強のコスパだったのに、もう今となっては相当割高だ。

f:id:chapter_final:20210317175615j:plain
ウォーターフェルに移動。
今回は隠しエリアっぽいテミーむらの場所のヒントをくれた。
以前迷っていたら着いたけど、ちゃんと手がかりもあるのか〜。

 

f:id:chapter_final:20210317175900j:plain
この距離で電話しても出てくれる。アンダインの家の目印を教えてくれる。

家の前にいると、ピアノの音が聞こえてくる。
これってアンダインが弾いているってこと? アンダインってピアノ弾けるの? どこまで魅力的なんだ…?
よく聴くとこのメロディ、他の場面でも聞いたことがある気がする。UNDERTALEのBGMには作中を通して繰り返し登場する同じメロディラインが何種類もあって、その使われ方が登場人物の関係性とか場面や状況の描写に大きな役割を果たしています。だからきっとこの曲が何かに似ているのも何か意味があるはずなんだけど…。
…これは……アルフィーのテーマだよね? さっき聴いたばかりの3拍子のアルフィーの曲。そのいちばん最後のフレーズ。
だから…つまり……えっと……………。
考えないことにした。

f:id:chapter_final:20210317180042j:plain
ウヒョウ! ニンゲンがきたッ!
 アンダインと いっしょにあそぶ?
 きさまとアンダインを、しんゆうにしてやるぞッ!
いよいよアンダインと会うのか〜。
アンダインは主人公を殺したがっているのに大丈夫なのかと心配していましたが、パピルスがいっしょなら大丈夫。…な気がする。

f:id:chapter_final:20210317180901j:plain
パピルスはアンダインに渡すためのプレゼントまで用意してくれていました。たぶんそのプレゼントはパピルスがあげているから喜んでいる(フリをしている)んだろうな…と察することができる。
心の準備ができていないので今回はここまで。

 

 

都合よくさっぱり忘れていたけど、アンダインにはすきなコがいるって以前グリルビーズで言及されていたね。
だったら応援したいな。
横恋慕は無粋なので複雑だけど、今回だけはパピルスがくれたチャンスということで楽しみたいと思います。

 

つづき
UNDERTALE プレイ日記41 「これぞまさにふくしゅうというもの!」 - さいごのぼうけん