さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです

TEPPENにマガイマガドのカードが実装された


めっちゃかっこよくないですか…。綺麗…。

マガイマガドのカード! と知って遊んでみました。
DCGはドラクエライバルズを遊んでいたことがあります…が、全然違うシステムでリアルタイムバトルなんですね。


始めたての画面。マガちゃんがいる〜!

最近お世話になっているネルギガンテはヒーローとして使えるのか。リオレウスやアイルーもヒーローです。




マガイマガドと「予想外の強敵」。BGMも欲しいな〜!

Genma Onslaughtパックのカードフレーバーテキストを見た感じ、幻魔がカムラの里を襲っていて、カムラ側は対抗するために百竜夜行を誘導して幻魔と戦わせようとしているってことみたいです。


このフレーバーテキストも好き。 
ウツシ教官が夜行を誘導するカードもあってかっこいいです。

「予想外の強敵」のテキストが幻魔目線で書かれていて、マガイマガドがカムラにとって英雄っぽい、共闘っぽい感じなのがいいなあ。マガイマガドは百竜を喰らうために現れたのであって、特にどちらの味方でもないでしょうけど。

パックからは出ないアディショナルカードっていう枠組みがあって、「マガイマガド」や「予想外の強敵」「百竜夜行」、あと「ウツシ教官」「夜行の誘導」「ヨモギ」あたりがこれに該当しています。
説明を見ていたら、パックが実装されて1ヶ月後にアディショナルカードが実装されるらしい。だからたぶんひと月前くらいにGenma Onslaughtパックが実装されて、今アディショナルカードでマガイマガドたちが実装されたってことっぽいね。
このGenma Onslaughtパックがだいぶ暗めというか、カムラの里が大ピンチな感じなので、「マガイマガド」「百竜夜行」などが後から追加されて形成逆転したとわかるのがすごく熱い見せ方だなって思いました…。永く戦ってきた百竜夜行に里の命運を託し、モンスターたちもそれに応えた…っていうの、都合の良い見方かもしれないけどすごく綺麗で胸熱。



もらったパックを開けたらオロミドロやイソネミクニが出ました! かっこいい!
他にもライズのモンスターのカードがたくさんあってうれしいです。





もともと持っているベーシックカードにもかっこいいのがたくさん。アイルーのコメントかわいい…。



リオレウスとネルギガンテのお話を見ました。お互いがお互いを見ているのいいな…。



かっこよい。リオレウスちょっとうれしそう?



たぶん最初のうちはパックがたくさんもらえて、開けていたら「伝説喰らいの古龍 ネルギガンテ」やキラキラのラージャンが出ました。ネルギガンテ、まだ素性を全然知らないけどかっこいい。


とりあえずソウルで「マガイマガド」「予想外の強敵」は交換。これで生成できるようにもなった…と思う。


カードを出したときに背景に出てくれてかっこいい!


オロミドロと並べてみた。本当は下にイソネミクニもいたけど撮れなかった…。


先は長そうだけど、このアイコンが欲しいのでポイントマッチがんばろうかなって思います。まだまだ全然デッキわかんないけど…負けてもポイントがもらえるのはありがたいな。手探りって感じです。

あとやっぱりBGMは欲しいし、他のアディショナルカードも取っておきたいな〜。

 

次回