さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです

未来に向けて (Pokémon LEGENDS アルセウス #10)

f:id:chapter_final:20220226165336j:plain
今日はポケモンの日ですね。
アルセウスギラティナが好きすぎて剣盾のダイアドで色違いを粘りました。

f:id:chapter_final:20220226165505j:plain
サブロム(盾)で出たのですが、ゴーストタイプ統一で旅パを組んでいたロムだったのでいっそううれしいです。
プラチナから始めたのもあって、ギラティナにはやっぱり思い入れがあるなあ。

さて、エンディング後その3です。アルセウスに会いにいきます。

団員ランクも最高になり、すべてのポケモンの研究レベルを10にして「ひかるおまもり」をもらいました。

マンテンボシ

f:id:chapter_final:20220226173918j:plain
持っていないポケモンを捕獲しつつ、せっかくだから全ポケモンの研究レベルを10にしようとヒスイをうろついていたら、いつのまにか最高ランクまでの研究ポイントが集まっていた。

ポケモンを逃すのがもったいなくて、図鑑タスクを眺めながら進化させたりしていたから集まりやすかったのかな。手持ちはほぼ固定だから、技を見る系のタスクはレベル10にする過程で埋めようとしたやつ以外全然埋まっていない。

f:id:chapter_final:20220226174055j:plain
これで団員ランクはマンテンボシになった。
このネーミング、満点と満天(の星)がかかっていて綺麗。

「完璧」までいけたのはアンノーンと、ビッパムックルコリンクだけ。他はまだ研究レベル10を達成できていないポケモンも結構いる…。

f:id:chapter_final:20220226173444j:plain
綺麗な夕暮れ。

f:id:chapter_final:20220226173459j:plain
時空の歪みの中から見ると、太陽が変な色だ。

f:id:chapter_final:20220226181136j:plain
歪みの上に裂け目が見えて少し懐かしい。

f:id:chapter_final:20220226192239j:plain
美しいキュウコン

ヒスイの化身たち

f:id:chapter_final:20220226165822j:plain
竜巻をまとってヒスイ地方を飛び回っているトルネロスボルトロスランドロスを捕獲。
初めて見かけたのは黒曜の原野、ハマナスの島のランドロスで、ランドロスが現れた途端にあたりが嵐になったのでびっくり。次に群青の海岸のボルトロス、最後に純白の凍土のトルネロス

野生ポケモンが敵視してくる中、追いかけつつボールなどを投げて竜巻を剥がさなければいけない。ジェットボールを使うのがもったいないので、ふだんは使わないフェザーボールを作って持ち歩いた…。久しぶり…。

ランドロスはやんちゃ、ボルトロスはうっかりや、トルネロスはいじっぱりな性格だった。
3体ともギガトンボールで捕まえた。ジェットボールの方がそれっぽかったかな。

f:id:chapter_final:20220226174636j:plain
3体の図鑑を完成させてコギトさんのもとへ戻ると、もう1体いるのだと教えてくれた。

f:id:chapter_final:20220226174744j:plain
紅蓮の湿地を飛び回るこのラブトロスが一番難しかった…。周りにポケモンが多すぎて…。
ひそやかスプレーがあれば気づかれずにすむかなと思って試してみたらうまくいったのでほっとした。フェザーボールで竜巻を剥がし、一発で入らないと面倒だからバトルに持ち込み、ギガトンボールを即投げしたら入ってくれたのでよかったよかった。

ラブトロスはむじゃきな性格だった。
コギトさんのもとに戻ると、しばらく主人公に預けておくかと言われる。

「そなたとていつまでも生きるわけでもあるまい そういう意味でのしばらくじゃ」

なるほど、この解釈で良いんだなあってなんだか安心した。
ポケモンの世界って、遊び方次第ではあるけどだいたい主人公が伝説のポケモンを捕獲しまくることになるから、彼らが司っている世界の力のバランスとか大丈夫なのかなって思っていた。
だけどこの台詞のとおりなら、伝説のポケモン幻のポケモンは主人公のことを認めて、主人公が彼らを必要とするいっときの間その力を貸してくれているってことなんだな。長い時間生きるであろう彼らにとってはほんのひとときなのかもしれない。
「いつか君を見つけた時に 君に僕も見つけてもらったんだな」のとおり、「キミにきめた」のは主人公だけではなくって、ポケモンたちも同じように思っているのかもしれない。

「渡すべきものはすべて渡した あとの歴史はそなたたちにまかせる」

春の神ラブトロスが現れたことで、残りの3体も四季になぞらえることができるのかも…?
豊穣の神ランドロスは秋だろうな。雷は夏だからボルトロスが夏だろうか。「こがらしあらし」からトルネロスは冬?
現在の世界では彼らはイッシュ地方に存在しているわけで、ヒスイからなぜ移動していったのか、ラブトロスの行方がどうなったのかよくわからないけど…。和風っぽいモチーフのポケモンたちだからもともとヒスイにいたっていうのはまあ納得できる。あと、イッシュ地方はゲームシステム的に四季がある(現状)唯一の地方だから、なんとなく繋がりがあるのかもしれない。

図鑑

f:id:chapter_final:20220226182520j:plain
図鑑タスクを進めつつフィールドにいたら、時空の歪みが発生して探していたブーバーンが出現した。どこのフィールドで発生する歪みで出るかまでは知らなかったからラッキー。

これでポリゴンZ以外の時空の歪みで出現するポケモンは捕まえられた…と思う。
タテトプスは以前恋人にズガイドスと交換してもらったけど、その後出た。トリデプスも出た。そういえばラムパルドは見たことないな。ズガイドスをたくさん見かけたから大丈夫だったけれど。
ポリゴンZは道具で進化させた。時空の歪みで進化アイテムを拾えるのありがたいな〜。FPで交換することもできるけど、結局使わずじまいだったな。でもこうやって手に入りやすい環境が整っているのはありがたいと思う。

図鑑完成をめざす過程で、放牧場を整理整頓できたのがよかった。いつもボックスがぐちゃぐちゃで苦しい思いをすることになるから…。孵化の要素がないのが却ってよかったのかもしれない。なんだかもったいなくって孵化余りをいつも溜め込んでしまうんだ…。

f:id:chapter_final:20220226183020j:plain
シェイミのこの文章がかわいくて好き。花を嗅いで首を傾げるラベン博士の姿が想像できる。

f:id:chapter_final:20220226183149j:plain
残りはギラティナだけ! 満を持して会いにいくぞ!

ギラティナのゆくえ

f:id:chapter_final:20220226183538j:plain
f:id:chapter_final:20220226183540j:plain
f:id:chapter_final:20220226183549j:plain
f:id:chapter_final:20220226183553j:plain
f:id:chapter_final:20220226183658j:plain
戻りの洞窟。
相変わらず戦闘BGMがかっこよすぎて惚れ惚れする。

f:id:chapter_final:20220226184212p:plain
f:id:chapter_final:20220226184219p:plain
一発目からシャドーボールを急所に当てるキュウコンの殺意の高さに笑った。
シャドーダイブはオリジンとアナザーでエフェクトがちがう? 槍の柱での戦いのとき、オリジンのシャドーダイブバクフーンが全部避けたから見ていなかった。これかっこいいなあ!
溜めなしで発動し、技を当てた後煙幕状態になる今作のシャドーダイブは強すぎですごい。

このまま技を当てて倒すのも怖かったので(倒してもすぐ復活するだろうけど…今までも何回か別の伝説系のポケモン倒してきたし)、何回かモンスターボールを投げて捕獲。

f:id:chapter_final:20220226184747j:plain
ギラティナのいた場所にだいはっきんだまを見つけた。
シンオウ地方にもはっきんだまというアイテムがあって、これもギラティナをフォルムチェンジさせるもの。ディアルガパルキアのだいこんごうだま、だいしらたまからはフォルムチェンジさせる力が失くなったけれど、はっきんだまには残っている。現世ではなくやぶれたせかいに残されていたから…?

ギラティナはようきな性格だった。似合わない!

f:id:chapter_final:20220226185214j:plain
ウォロさんが戻ってギラティナのことを教えてくれた、とラベン博士。
「もう会うことはないでしょう」と残していったらしい。かなしい…。

たかが人間に敗れた程度でギラティナがあきらめるなんて…虎視眈々と隙を狙って寝首を掻くくらいの姿勢でいてほしい…と思ったけれど、これが本心だからこそプラチナでギラティナはアカギの前に現れたのかな。歴史は繋がっているんだ…。

ギラティナ捕獲後、関係あるのかわからないけどあたりに霧が出ていて少しめずらしい光景だった。

f:id:chapter_final:20220226190252j:plain
これでアルセウス以外のすべてのポケモンを捕まえたことになる。
ギラティナの研究レベルも10にした。まだひかるおまもりはもらえなかったので、アルセウスの情報も必要なようだ。

テンガン山に向かい、アルセウスに会いにいく主人公をラベン博士が激励してくれた。

f:id:chapter_final:20220226190314j:plain

神と呼ばれるポケモン

f:id:chapter_final:20220226190835j:plain

f:id:chapter_final:20220226190855j:plain
シンオウ神殿だった場所でてんかいのふえを吹く。DPtのオープニングの最初のメロディだ…。
この光の階段も、そういう演出がかつてのDPtにデータとしてあったというのは伝え聞いていたけれど、この目で見ることができるとはね…。

f:id:chapter_final:20220226191238j:plain
f:id:chapter_final:20220226191302j:plain
f:id:chapter_final:20220226191341j:plain
f:id:chapter_final:20220226191354j:plain
アルセウスフォンから「しずめだま」を得て、バトル!

これがめちゃくちゃ強くて、ゲージはなかなか減らないしこちらが受けるダメージはでかいしで相手の行動が読めるようになってもだいぶ苦戦した。ここまでくるともう図鑑を完成させたい思いだけが強いから、早くバトルを終わらせたいのに困る。

一時撤退して、ムラに戻ってあんぜんおまもりを買い込んだ。ポーチを圧迫するだけだと見向きもしていなかったけれど、今はありがたい。

f:id:chapter_final:20220226192542j:plain
ポケモンバトル中も、こちらの弱点を突くタイプに変化してきて小癪。

f:id:chapter_final:20220226192840j:plain
f:id:chapter_final:20220226192842j:plain
アルセウスから分身と、レジェンドプレートをもらった。さすがに神様は本体じゃなくて分身ってことなんだね…。

「ねがわくば よりちかくでともにせかいをみせてあげてください」

手に入ったアルセウスはしんちょうな性格だった。調査報告画面では表示されず、捕獲した扱いにはならないようだ。
図鑑タスクは「アルセウスを託された」のみ。最初から「完璧!」だ。

f:id:chapter_final:20220226193256j:plain
これで、すべてのポケモンの研究レベルを10にしたことになる。

ひかるおまもり

f:id:chapter_final:20220226193715j:plain
f:id:chapter_final:20220226193724j:plain
f:id:chapter_final:20220226193728j:plain
f:id:chapter_final:20220226193735j:plain
f:id:chapter_final:20220226193745j:plain
図鑑の完成をみんなが祝ってくれた。デンボクさんからナナカマド博士への繋がりが感じられて素敵だ。

f:id:chapter_final:20220226193925j:plain
サザンカさんが描いた時空の裂け目の絵「無題」が、DPtの教会の絵なのではないかという説があるそうですね。

f:id:chapter_final:20220226194813j:plain

f:id:chapter_final:20220226203154j:plain
この絵。
入り口付近に、いろんな人やポケモンがあるのが当たり前で強いも弱いも決めつけるべきではない、というようなカリンさんみたいなことを話す人もいる。

f:id:chapter_final:20220226205325j:plain
f:id:chapter_final:20220226205328j:plain
写真屋がすごい写真屋になった。これまでのサブ任務にまつわる写真がたくさんある。
ウォロさんとトゲピーの楽しそうな写真もずっとあるよね。切ない。

f:id:chapter_final:20220226205807j:plain
最終的に図鑑はこんな感じ。
マンテンボシになってから10000ポイント以上集まったのすごい。

最後に、旅をともにしてくれたポケモンたちを書き残しておく。
旅パの6匹以外にも、特に思い入れのあるポケモンたちについても。

バクフーン Lv.100
おくびょうな性格。コトブキムラでLv.5のときに出会った。
レントラー Lv.100
いじっぱりな性格。黒曜の原野でLv.4のときに出会った。
ウインディ Lv.100
がんばりやな性格。帳岬でLv.31のときに出会った。
キュウコン Lv.95
せっかちな性格。帳岬でLv.30のときに出会った。
ゾロアーク Lv.95 (オヤブン)
せっかちな性格。エイチ湖の空洞でLv.58のときに出会った。
ムクホーク Lv.78
ようきな性格。黒曜の原野でLv.3のときに出会った。
ポニータ Lv.95 (色違い)
ようきな性格。蹄鉄ヶ原でLv.15のときに出会った。
ヌメラ Lv.87 (色違い)
おとなしい性格。天冠の山麓でLv.38のときに出会った。
ジュナイパー Lv.79
さみしがりな性格。コトブキムラでLv.5のときに出会った。
ダイケンキ Lv.79
やんちゃな性格。コトブキムラでLv.5のときに出会った。
ロコン Lv.65 (アローラのすがた)
おくびょうな性格。豪雪谷でLv.40のときに出会った。

次回

前回