さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

星のカービィ Wii デラックス #18


わいわいマホロアランドの真 エクストラミッションに挑みます!

 

前回までのあらすじ:
マホロアランドのミッションを達成したら、さらに「真 エクストラミッション」を突きつけられた。

 

それまでに達成していたものはクリア扱いになるようでした。ありがた〜い!
タッチ! 早撃ちのレベル3で弾切れせずにクリアしたことはわたしはなくて、恋人が(自然に)やってくれてたっぽいです。

 

「真 エクストラミッション」が登場した時点でにすでにクリアできていたのはこの3つ。
マホロア、スタンプカードのスタンプもチョ〜キュートだしこのスタンプもチョ〜かわいい! といつ見ても思います。

 

支配人マホロアのおめんをもらったときのおめん一覧。エクストラモードの途中だったっぽいです。

 

得手不得手があるので、恋人と協力してコツコツ進めてます。
このふたつはたぶんどちらも恋人がやってくれたと思う。右は間違いなくわたしじゃない。

 

これはわたしかな。

 

スマッシュライド!
ドロッチェ団だけは遊んだことあるしがんばろ〜! と気合入れてました。前書いたか忘れたけど、ドロッチェ団のときのほうが相手のリスポーン時を狙って落としやすかった気がする。ゲーム性としてどうなのと言われたらアレなので、マホロアが改良してくれたのかも。

 

ガンガンブラスターズが好きです! 恋人は苦手らしいです。うまくできています。

 

3人同時にスーパーショットはレベルを下げてやりました。たのし〜〜〜!

 

キュートすぎる〜〜〜〜!

マホロアって仕草が上品ですよね。支配人としての正装だとより品の良さが強調されてかわよ〜〜〜!!
本編でも、口が悪くなっても「コッテンパンのボッコボコにやっつけちゃっテネ!」「ゼンブ教えてヤルヨ」「頭のコレブッコワシテヨ」程度で、声を荒げたり汚い言葉を使ったりとかはないのが一貫してマホロアらしさなのかな〜と思います。
(都合よく見逃してたらすみません)

マホロアのうさんくさいけど優しいところがわたしは好きで、その優しさっていうのはたくさん助けてくれたからいっしょに冒険してくれたからっていうだけではなくて、そういう言葉選びや所作の端々に表れているところでもあるのかな、って思うんですよね。

まあでもマホロア優しい! っていうのはおたすけマホロアを前提とした感想なのかも。
そうじゃなかったら、マホロア怪しいけどかわいい〜って思うだけだったのかな?
リマスター前の星のカービィWiiを遊んでいたら違う印象を抱き続けてきたかもしれないけど、今のわたしにとっては傲慢だけど純粋でやたら強くて決して失いたくない冒険の仲間だなあと思ってしまう。たとえあやしくてもずっと一緒に旅をしてきたかけがえのない友達だと思ってしまう。

 

このあとに目ぼしいスクショがないから、一撃! 手裏剣道場のミッションは失敗したっぽいですね…。

 

スタンプカードが99枚目になりました! これ以降は枚数がカウントされないみたいですが、イラストはこれまでどおり順番に変わっていきます。

本編を遊べない日でもマホロアランドには通って、かくれマホロアからスタンプをもらっていました。エクストラモードでいつ遭難してもいいように、おみやげアイテムをストックしておきたかったのです。

 

刹那の見斬り 百もスタンプ集めにちょうどよく、毎日一戦やってました。

 

マホロア城? のとっても高いところにかくれマホロアがいることもありますよね〜。
ランディアが見守っている感があっていい感じです。

 

近くの塔にもかくれマホロアがいて、ふたつ同時に見えている日がありました。

この塔にかかっている布?の装飾、なんだかうらぎりのマホロアっぽい色…。
赤や紫がそのままあの姿を連想させて、緑色はクラウンの瞳の色か〜。なるほど。
紫はもとのマホロアの服にも入っているけど、赤はとりわけクラウンドマホロアの印象が強いかな。でも支配人も赤を差し色として取り入れていてお洒落です。

 

よくマホロアと手を振っている写真を撮っています。

 

おちおちファイトにハイスピードモードがあることを知らなかったんですけど、やってみたところあまりのスピード感にわけもわからず「なになになになに! なになになになに!」と騒ぎながら逃げ回り、最後にズダダダダダと一度攻撃して勝ちました。

 

恋人が鼻で笑い飛ばして「いちどもおとされずにしょうり」してくれました。感謝。

 

 

一撃! 手裏剣道場、じつは一度も10枚当てられたことがないのですが、恋人が「きみ得意でしょこれ」と言ってきたのでやりました…。
「きみ得意でしょこれ」は先攻で出すと絶対勝つカード! ふだんこういう先制攻撃で勝つ戦法はわたしがよく使うんですけどね…。

とにかく9枚中8枚ドンピシャ出せたのでよかったです!!
ストーリーでマホロアに「キミならきっとやれるヨ」「ボクのタメにガンバって」って言われていたときも薄々思ってましたけど、まじでわたし無責任に「きみならできるよ」みたいなこと言われてもうれしいと思えちゃうんだと思う。チョロ。

 

インターネットの接続設定を切ると自分のぼうけんについてマホロアが教えてくれました。
道中で倒しているワドルディってコラしめてるってことなの…! 知らなかった…。

 

いただイタたべものっていう表現が上品でかわいい。
いや、これは「お宝はいただいた!」っていうときのいただイタなのかな? …戴いたではないよね?
ケーキを頭にのせたマホロアを想像するととってもかわいいです。

 

星のウラガワにもワドルディがいる。
ギガトンパンチのミッションは最初に達成しちゃったので全然やってないです。真 エクストラミッションはまだなのでがんばらないと…。

 

おたすけマホロアで50回アナに落ちそうになったところを助けてもらっているそうです。少なくない?!?!

マホロアを呼び出すためだけに何度も落ちたりしているんだけどな。魔法陣が見たくて〜とか、水中ゴーグルしているのを見たくて〜とか。ただ手を振るところを見たくて、もあるな。
当然、マホロアに助けてもらう前提で強引に進めたところもたくさんあるし…。

 

かわいい〜〜〜。

 

メインモードのマホロアと違って、何回話しかけてもいろいろしゃべってくれます。
目を閉じてもかわいい。

 

インターネットの接続設定を変えたのは、刹那の見斬り 百がどんな感じになるか見てみたかったからでした。
容易に1位になれるので、ミッションの救済になるのかも? せいせきボーナスでのスタンプがたくさんもらえるのもいい感じです。
相手がクラッコでちょっとうれしいなと思ってしまったのは暗い感情ですよね…。
だじゃれではないです。

 

支配人の口ぶりやストーリーでのマホロアとの雰囲気のちょっとした違い、リマスター前のカービィWiiには支配人もおたすけマホロアもいないことから、おたすけマホロアって支配人のほうなの? と考えたものの、船内でおたすけマホロアをお願いすると普通に船長のマホロア(ノーマルなマホロア)が出てくるんですよね〜。
当然、船内でフェスティバルしても船長マホロアが参加してくれる。

おたすけマホロアをお願いしたあと、手を振って去っていくマホロアは「イツデモたすけテあげるヨ!」と言っている…かもしれない。

カービィが直接マホロアに助けてって頼んでいるのかな〜と思うと微笑ましいですね。

 

このあたりで真 格闘王への道をクリアして、おめんがすべてそろいました。

 

エクストラモードと真 格闘王への道でおみやげアイテムは減りに減ったのでした。アトラクションを遊びまくっていくうちに回復しました…。感慨深いです…。

 

何度見ても派手にやられてくれるマホロアがかわいい。

 

ということで2連5人斬りでした!

 

いちどもおちないスマッシュライドもやっと達成できました〜〜〜!

難易度は関係ないのでいちばん簡単なやつでチャレンジしてましたけど、途中からなぜかいちばん難しいやつでやっていて、しかも気づかず続けてしまっていました!

 

写真集です。
マガもそうだけど、同じような写真をたくさん載せている気がする…。
ニンジャマホロア、青い部分が見えているのはなんだろう? 元の服だと歯車のある部分な気がするけど…。

 

マホロア、サプライズとかチョ〜好きそ〜〜。スマッシュライド2倍ありがとうございます。

 

まだ見ぬHAL部屋をめぐりました。
マホロアエピローグのHAL部屋、ウルトラスーパーボスバトルのアレンジ? でエモーショナルですね。

HAL部屋によくいるこのほうき掃いてるのは何なんだろ?

 

残ったのはこのあたりで、ふたりでやってもどうにもできなかったので友達が遊びにきてくれたときに通信していっしょにやってもらってなんとか達成しました。

 

そのままツアーもいっしょに遊んでもらって、さいごのミッションクリアです…!
4色のカービィスーパーカービィハンターズ感があってマホロアもちょっと懐かしいんじゃないでしょうか。

 

おめでとうマホロア〜〜〜〜! そしてありがとう!!!

信ジテもらえるかわからないケド、と前置きしつつも自らの夢を語ってくれるところや苦労を明かしてくれるところがなんだかすごくよくて、思わずうるっとしてしまいました…。
「この世界でまたキミに出会エテ」はマホロア自身にとって、そしてマホロアエピローグを知っているわたしたちにとってはすごく大きな意味を持つけど、カービィにはきっとわからなくて、きっとマホロアはまたカービィわかってナイナァと微笑むのでしょうね。
何より、裏切ったときの台詞をこんな幸せな瞬間に聞けるのがホント〜に素敵なことです。
マホロアもトモダチなんだからいっしょに遊んでほしいな〜〜〜!

 

これでサウンドもすべて聴けるようになりました! 達成感がすごいです…!

 

真 エクストラミッションが終わったらやりたいことがあって、それは刹那の見斬りでマホロアに負けること。
刹那の見斬りのミッションは連続2回5人斬りだったので、迂闊に負けられなかったのでした。

このマホロアチョ〜〜〜〜かわいすぎませんか??? やっぱ笑うとツリ目な印象だな…。

負けても全然悔しそうにしなくて、倒れるときのポーズが凝っているから役者だな〜と思っていたのにこんなにうれしそうにされるとは!
まあでもマホロアがやられるところ見るの心臓に悪いから、あれくらい演技ダヨ~ってしてくれるのはありがたいですけど

ローアもすごくノリノリっぽいのがまじで好きです。マホロアが腰に差している刀は飾りなんでしょうか…。
思えばマホロアって結構負けず嫌いだったな……。

支配人マホロアは親切で穏やかな印象が強かったので、こういうイタズラっ子みたいなマホロアもちゃんと残っているんだなと思って安心しました!!
チョンマゲはしているものの、もともとのマホロアの衣装のままなのはマホロアランド内ではかえってめずらしいですよね。

 

お手つき2回で負けるとこんな感じ。
結果発表でどこからかローアが出てきます。仲良しなのがよくわかってうれしいね…。

 

図書館長マホロアも、本をまちがえると楽しそうにクスクス笑いますよね。
マホロアが元気そうでうれしいです!!!!!

 

ブラボーマホロアがとってもキュートでかわいくて最高だなといつも思っていました。
これで本当に終わってしまってさびしいな!

 

ディスカバリーをやっているときに気になって英語ムービーを観たんですけど、英語マホロアもめちゃくちゃかっこよくて! っていう話をしたかったのですが今月の写真容量がオワッテしまったのでまたいつか追記できたらいいな、と思ってます。
とりあえずディスカバリーのほうで載せた写真を再掲しておきます…。ゼンブかっこいいです。

 

前回