さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです

原神 #8


間章第一幕や稲妻の世界任務(サブクエスト)などです。

間章 第一幕



璃月の群玉閣の再建の話です。
魔神任務第一章で、タルタリヤが呼び寄せた魔神を倒すべく落としたのが、凝光の富の象徴とも言える宙に浮かぶ群玉閣でした。





実質申鶴の伝説任務とも言えるのかな。
こうやってストーリーで語られるたびにみんな好きになってしまう…陰陽師っぽいのもよかったです。
関係ないけど、ムービー中だと旅人の元素ってその国のものになるんですね。今の旅人の元素は雷(たまに風)だけどムービーだと岩の黄色になってる。










雲菫の劇も素敵でした。
彼女が申鶴の幸せを願って、新たな続きを演じるのがめちゃよかった。


璃月港を上空から見る。

神櫻大祓


「紺田怪談」から始まる一連の世界任務をやってきました。
花散里は狐斎宮なんだろうなあとは気付いていましたが、かつての穢れの一部でもあり消えてしまうことになるとは…。

すごくざっくり説明すると、500年前のカーンルイア滅亡の際に漆黒の災厄が稲妻にも押し寄せ、命を賭して稲妻を守った狐斎宮の記憶の残滓が花散里…です。漆黒の意思は穢れとしてゆるやかに稲妻を侵食していて、その穢れを神櫻が押し留めているが堪えきれなくなるときがくるから祓わなければならない。それで旅人たちが神櫻大祓をおこなったのでした。花散里は狐斎宮の記憶であるとともに穢れの影響も受けているから、神櫻大祓とともに消えていくさだめ…という感じです。たぶん。







500年前に稲妻が失ったものの大きさを考えさせられます。
このときに手に入れた狐のお面を使うと、「白辰の輪」という法器を鍛冶屋で作れるようになりました。

農民の宝




結局放蕩息子を家に帰すクエストだったような気がします…が、敵の名前や説明がおもしろかったです。

このクエストのクリア報酬で「天目影打」という武器のレシピがもらえました。効果も強そうで、見た目が太刀らしくて素敵だったので作り、ガイアに持たせました!
今までは「斬岩・試作」を使っていてこれも強い武器なのですが、見た目がそこまで気に入っていなかったので…。相当強化したので惜しいっちゃ惜しい気もしますが、この見た目の良さには代えられない…。「斬岩・試作」は片手剣の物理アタッカーが手に入ったら使いまわせる、と思います。
「天目影打」「斬岩・試作」はともに鍛冶屋で武器の原型を消費して作れる鋳造武器です。「斬岩・試作」は確か冒険ランクの報酬でもらったような気がするので、「天目影打」が初めて鋳造した武器でした。


ガイアは全然和風感ありませんが、まあ満足です!
同じ声繋がりでちょっとテイルズオブヴェスペリアのユーリっぽい…かな?
オクトラ覇者のライオネルやファルコと声が同じで、扱う属性も同じだなあと思っていましたが、性格がもっとも近いのはユーリかなあと思います…。でも割とみんな違いますね。

刀の夢


記憶を失った武士に勝負を持ちかけられ、手がかりを探す手伝いをすることになりました。
またまたツシマ風の演出。

手がかりを集めては何度か勝負することになり、最後はめちゃ強かったけどマルチでお手伝いいただき勝利しました。「刀を振るう理由」のアチーブメントゲットです。

最初は無名と名乗っていた武士が仲間のことを思い出し、「公義」という名前を思い出してそう名乗るようになりますが、手がかりから考える限り「公義」は本人ではなく仲間の方の名前かな。
無名が記憶を失うほどの錯乱状態に陥ったのは、公義を斬ってしまったことに気付いたからかと。戦争の中で公義と無名は相対する立場になってしまったことに、斬ったあと気づいたからかな〜と思いました。

稲妻は戦争や祟り神の話が多いです。戦争といっても自国内の争いなので(稲妻民にどれほど稲妻全体に対しての帰属意識があるのかはわかりませんが)、同じ国に住む相手と戦う悲嘆や苦悩の描写がよく見られる気がします。

武者の宿命


海賊に囲まれた武士、稲葉藤三郎を助け手当てしますが、彼は最終的に海賊との戦いに身を賭して(おそらく)亡くなります。
彼が最期に戦ったであろう場所に行き、そこにいる海乱鬼を倒すと「人としての条件?」のアチーブ獲得。

この稲葉藤三郎の絶筆では、魔神戦争や500年前の災厄の際の戦いを大義ある戦いと考えそれに憧れていたが、実際に自分が身を投じた戦いの相手は自分と何も変わらない人間であり、同族と戦うことに絶望したという旨が書かれていました。

邪悪な教訓



言われた通り毎日3回祠に参拝することで進むやつ。あやうく生贄にされるところでした。
ヤシオリ島では魔神オロバシの残滓が人々を蝕んでいるみたいですね。

洞天



仲間たちの好感度が上がり、新たな会話が聞けるようになりました!





調度品セットを置いて、ギフトをもらったりもしました。


「華麗なる千の響き」という調度品を交換して、洞天内のBGMを変えられるようになりました。アカツキワイナリーのBGMにしました。以前も書きましたが、グリーンスリーブスによく似ている気がする曲です。

この記事で触れています。

現在のパーティなど


今はこの12人を所持しています。


百人一揆が開催されて戦えるキャラクターが必要だったのもあり、新たにフィッシュル・ノエル・行秋をLv49まで育ててみました。力試しついでに螺旋に行ったところ、第6層まで進めました…! クリアできたタイムによって星の数が変わります。第1間と第3間は星3なのに、第2間は0なのウケるな…。
その層で獲得した星が6以上なら次の層に進めるので第7層には行けますが、第2間のつらさがちょっとキているのでいったんここまでにしました。


建物の上にある離島の瞳が取れなくて、飛行時スタミナ軽減のアンバーを入れて影向山から飛んでみたら取れました。長く飛んだので「空を飛ぶ能力」のアチーブメントもゲットできました。
失われた神の瞳は集めようとして集めてはいませんが、意外と集まってきました。モンドはLv.9まで達成。あとは瞳探知機で集めればいいと思いますが作るための素材が足りないので保留中…。璃月はLv.6くらいかな。稲妻の瞳は集めてもスタミナは増えませんが、雷の印が手に入るのでがんばりたいところ。雷の印を神櫻に納めてレベルを上げた報酬で獲得できる洞天形態を開放したいんですよね…探索を隅々までやったことはないし先は長そうすぎますが…。

このあたりで冒険ランク45になったので突破任務を受けてきました。世界ランク6…!
ちょっと厳しくなってきた気がしますががんばります。


セシリアの花を摘みたくなって星拾いの崖に行ってみたらウェンティがいました。杯の中のバラッドのイベント期間中だからいるみたいですね。他にもプレイアブルがいろんなところにいて、楽しいイベントでした。







ネコがかわいくてたくさん写真撮っちゃう…。

 

次回

前回