さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

ポケダン救助隊DX プレイメモ21 「プチふっかつタネショック」

これまでのぼうけん:
世界に平和が訪れた。

とりあえず、三鳥と勝負できそうだったので挑みにいくことにした。

炎の山ふたたび。本気のファイヤーとバトル。
f:id:chapter_final:20210301114553j:plain

大幅に強化されていたらどうしようと思ったけど、無事勝利できた。

ファイヤーは はげしい戦いの末 アンダンテの勇気に共感した!
そして 伝説の孤島キャンプと共に……
ファイヤーが 仲間になってくれた!

すごわざは「しぼりだす」だった。三鳥共通。アブソルも同じ。

帰って次の日。救助基地の前にアブソルがいた。
あの時の ワタシのカンは 正しかった。 オマエたちに協力してよかった。
 あらためて ワタシからも礼を言わせてくれ。
 世界を救ってくれて 本当にありがとう。
 ……そう言えば 逃亡生活の途中…… フリーザーと約束したな。
 これ以上 自然変動が広がらないよう 食い止めると。
 星の衝突を回避した今…… ふたたび会ってみるのも いいかもしれない。
 フリーザーだけでなく…… ファイヤー そしてサンダー……
 伝説の三鳥に。
f:id:chapter_final:20210301114754j:plain

f:id:chapter_final:20210301115355j:plain
伝説の孤島キャンプ。
複雑な気候から成り立っている 不思議な島。
ほのお・かみなり・こおりという 3つの島は
あるじの訪れを静かに待っている。

基地の前にチャーレムがいて、話しかけるとハスブレロが海でおぼれた話を聞くことができる。
ハスブレロに話を聞きにいくと、嵐の海の中にダンジョンを発見したのだと教えてくれる。そのダンジョンのくわしい話はナマズンが知っているのではないかとのこと。
ナマズンは、ここの海岸からずっと沖に出たところに、嵐の海域と呼ばれている雨と波が激しい海域があると教えてくれた。そこには海底へおりていくダンジョンがあり、海はどこまでも暗くその深さは想像できないほどだということらしい。
f:id:chapter_final:20210301115852j:plain
嵐の海域へ行けるようになった。

f:id:chapter_final:20210301120145j:plain
広場にいる救助隊は救助隊ランクの話をしている。FLBのリザードンバンギラスが、ゴールドランクのまだ上があるらしいが想像もつかないと言っている。アンダンテを見ろ…。
フーディンルカリオにあこがれているらしい。
過去 今まで数多くのポケモンが 救助隊として活躍し……
 その名に栄光を刻んできたが……
 歴代でも最高のポケモンと言われれば…… 1匹しかいない。
 その名は ルカリオ。 伝説の救助隊リーダーであり……
 ワシの あこがれだ。
 ルカリオに少しでも近づくことが ワシの目標であり 夢なのだ。

f:id:chapter_final:20210301120516j:plain
プクリンのお店に最後の島キャンプが追加されていたので購入した。
これまでに手に入るキャンプは全部買っていたので、再度すべて作ったことをアナウンスしてもらえた。

f:id:chapter_final:20210301121331j:plain
主パ候補からの依頼も解禁されている。
おれいで仲間になる依頼だとラッキー。

f:id:chapter_final:20210301121447j:plain
遠吠えの森ドーブルからの依頼も来ていた。
ペタペタされるのがイヤで 逃げ出したんですが…… そしたら道に迷ってしまいました……。
 場所は 遠吠えの森というところです! だれか〜!
遠吠えの森に行けるようになった。

新たに行けるようになったダンジョンは、嵐の海域遠吠えの森、そして太陽の洞窟
太陽の洞窟こそ、色ちがいポケモンの勧誘に必須のともだちリボンを最奥部で確実に入手できるダンジョンです。

というわけで太陽の洞窟に向かった!
途中で仲間が敵に倒され、敵が覚醒した。メガシンカできるポケモンはこの覚醒状態でメガシンカする。覚醒状態になると攻撃力も耐久も上がるので厄介。
最奥部には、エナジーボールかえんほうしゃれいとうビームわざマシンともだちリボンごうかなはこがある。ウハウハです。

f:id:chapter_final:20210301201558j:plain
広場にゴンベ。リンゴをあげてゴンベのハラマキをもらった。やっぱりあげる食べ物によってくれるものも違うのかな。それか単純に会った回数で変わるとか。
ゴンベのイベントが起きるのは広場の中央で、それまでに歩いているゴンベに話しかけても無言のままで何も起きない。

次は樹氷の森に行くことにした。フリーザに会いにいく。
途中で強敵が2匹いるフロアがあったけど、どちらも色ちがいではなかった…。

f:id:chapter_final:20210301202233j:plain
バトルに勝利し、仲間になってくれた。すごわざはファイヤーと同じく「しぼりだす」。

f:id:chapter_final:20210301202403j:plain
雷鳴の山サンダーも仲間にして、伝説の孤島キャンプに伝説の三鳥がそろった。

そろそろドーブルの依頼をこなしに遠吠えの森に行く。
f:id:chapter_final:20210301202730j:plain
f:id:chapter_final:20210301202836j:plain
f:id:chapter_final:20210301202831j:plain
初ミステリーハウス。しょうたいじょうを持ち歩いているので入れた。
部屋の中にいたのはポチエナで、招待客が来るのを待っていたようだ。
ようこそ! 魅惑のミステリーハウスへ!!
ポチエナはすっかりごきげんになり、冒険をともにしたいと考えているようだ。
仲間にした。すごわざは「みちをつくる」。パートナーと同じ。有用性が高く、めずらしい気がする。
ダンジョンで倒れているポケモンが身につけているすごわざは偏りがあると思うんだけど、何か傾向があるんだろうか。同様にミステリーハウスのポケモンのすごわざもめずらしめなど設定されているのかな。

中に落ちていたのは、おおきなリンゴピーピーマックスプチふっかつタネみなふっかつだまきれいなはこが2こ。ありがたい。
今スクショを見ていて初めて気がついたんだけど、プチふっかつ「の」タネじゃなくてプチふっかつタネなんだ…! ふっかつのタネがもともとあるから同じように「の」が入ると思っていた…。プチふっかつ初登場は今作ではなく前作の超ダンなので、わたしは6年近くこの事実を知らなかったんだ。信じられない。
ポケモンwikiを見たら「プチふっかつタネではない」と明記してあった…。
自分を納得させるためにスクショも載せちゃう。。
f:id:chapter_final:20210301203623j:plain
「プチふっかつ」あたりでブログ内検索をかけると当然のように間違えている記事が出てくる。プレイメモ1から間違えていて泣ける。

 

つづき