さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです

2021年のふりかえり その2

年末のまとめ記事。

ブログを始めた時期が微妙なので、2020年12月〜の遊んだゲームの記録です。

自分なりにやり込んだなと思うものについて書いていたのですけど、遊んだ時期によって温度感がばらばらになってしまったのが気になったので、とりあえず遊んだものを全部載せてカテゴリへの記事を貼りました。
自分なりに気に入った記事があるやつはそれも載せてあります。ちょろっと感想を書いていたり書いていなかったりもします。
来年もこのブログが続いていたら、そのときはちゃんと書こう…。

UNDERTALE

今でも、寝ても醒めてもUNDERTALEのことばかり考えている…ってくらい好きだし印象的だった。

アンダインがめちゃくちゃ好き。サンズとパピルスも大好きだし、みんな大好きだ。
ストーリーやその演出も好きだし、BGMも好き。あぁ、語彙力がないので好きしか言えない…。

不殺Nルート → TPルートでプレイ済み。
演出が見たくてGルートやってみようかな…と思ったことは何回かあるけど、結局やってない。自分がGルートに手をつけるのとdeltaruneの完結どちらが早いかなと思ったことがあるけど、deltaruneが最後まで出る方が早そう。

ポケダン救助隊DX

最後まであきらめないのがわたしたちの誇り。きみと冒険できてよかった。

2周目。ポケダンシリーズが幼いころから大好きで、ポケダンに育てられたと言っても過言ではないんだけど、救助隊はやったことがないからリメイクで遊べてよかったなと改めて思った。

イーブイヒトカゲの組み合わせはあまり自分らしくない気もしたけど、遊び終わった今ではパートナーはヒトカゲ以外ありえないな。
泣きながら天空の塔に登ったのが忘れられない。結末をわかっていても泣いてしまう。

この調子で次のポケダン出ないかな…。第7世代以降のポケモンポケダンの世界にいるところも見たい…。
救助隊以外のポケダンもリメイクされるんだろうか。気になる…。

グノーシア

全然記事書いていないので書きたい。

「哀しむ」でひたすら乗り切ったな…。
人狼ゲームの一戦一戦がさくっと終わるので、もう1回…と言いながら夢中になって遊んじゃった。
最初はとっつきにくいかもと思ったキャラクターたち、物語が進むにつれて色々知って愛着が沸いていくのがよかった。ラキオと沙明が好き。

Gorogoa

バディミッションBOND

Celeste

リーガルダンジョン

あつまれ どうぶつの森

家具がめちゃくちゃかわいくてずっと眺めてたくなるな〜。
どうぶつたちもいっそう愛らしくなって、日々の島での過ごし方を見ているのが楽しかった。
自分の島、いろんなものを置きすぎてどうしようもないのが悲しい…。花を植えるスペースを絞り出して、青いバラを咲かせられたのはうれしかったな。
最近は野菜も育てられて料理ができるみたいですね…。かぼちゃが解禁されたときですらとってもわくわくしたので、きっと楽しいんだろうな。

ブレイブリーデフォルト2

これもやり込んだ割に書いていないので書かねば。

ジョブチェンジがめちゃくちゃ楽しかった! 衣装がどれも凝っていて選ぶの楽しかったな〜。ジョブが手に入るたびにすぐ限界までレベル上げしてたな。楽しすぎて。
魔獣使いが好きで、いろんな魔物を捕まえまくっていた。めちゃ強ジョブ。あと導師もめちゃ強ジョブ。あと盗むもめちゃくちゃやった。
スタンクレイモアを持たせればBP消費なしで最強技「たいあたり」を使えるので、それに頼ってばっかりだった…。

1章の砂漠の国の話が好きだった…。
主人公たちも4人とも大好きだった。BGMも好きなのばっかりで、だからラスボス戦最高だった。

ドラゴンクエスト ライバルズ エース

サ終前に駆け込みでソロアドベンチャーモードを遊んだけど、やっぱり楽しかったなあ。
カードを出したときの演出とか、登場人物同士のかけあいの台詞が大好きでした。

オクトパストラベラー 大陸の覇者

極めし者、授けし者ともに名声を選んだ。
クレス・ヴァルカン・ライオネル・ファルコが好き。ソレイユさんも好きだ。

オクトラを遊んでいる人たちって自分より年上のイメージがあるけど、実際のところどうなんだろう…?
このブログを読んでくださる方の年齢層もどれくらいなんだろうな…。いつも幼稚な文章にお付き合わせしてしまってすみません…。

スマホの容量が足りなくなって恋人が辞めてしまったのでモチベ低下中。スマホゲームはあんまりやらないけど、やるときは一緒に始めることが多かった。だいたいどちらかの容量の問題で辞めてきた気がする…。
アップデートが来る度にリアルタイムで盛り上がれるのがスマホゲーの良さの1つかなと思うので、一緒に楽しめる仲間を探して交流しにいったりするほうがよかったのかな?

レイジングループ

テイルズ オブ ヴェスペリア

これも書けてないので書きます。

初めてのテイルズ、初めてのアクションRPG
アクションやったことなくて大丈夫かなと思っていたけど楽しかった。別に上手くはないけど、アクションをやるにあたっての心の障壁は取り払われた気がする。

最初はユーリを使っていて、途中からはずっとリタを使っていた。魔法楽しい。「以下省略」がかわいい。
パーティはリタ・ユーリ・ラピード・レイヴンでほぼずっと固定だったな。レイヴンは回復もできる役として入れてみたけど、「愛の快針」は体力の低い仲間を追尾してくれるしよかった。詠唱が適当なのも聞いていて楽しいし、「ピカピカに光ってるわよ」もよかった。
ラピードは本人(犬)も強いのに、アイテム使用役としても優秀すぎてすごい。

遅めだけど、バクティオン神殿のあたりで引き込まれた。あそこのバトルアツかったな…。
レイヴン好きだな〜。
ストーリーにはあまり乗れていないかなと思っていたけど、ラスボスまで倒してから改めてオープニングムービーを見たら旅が懐かしい気持ちと終わりなのが悲しい気持ちでいっぱいになった…。
ラスボスといえば、1周目から魔装具を集め切ってしまったせいで大幅に強化されてしまった思い出…。

オクトパストラベラー

書いている方ですけど、これも書き切れてはないですね。

全員の3章までやって、上級職を集め終わって中断している…。
ジョブの組み合わせが楽しい。パーティチャットが楽しい。

ダンジョンエンカウンターズ

モンスターハンターライズ

遊んでいて生きてるって感じがしたゲーム。久しぶりの感覚な気がする。
BGMが印象的だった…とかいうアクションを始めるにしては弱そうな理由で買うことを決意したけど、やってみてよかったと本当に思う。

出会うモンスターすべてが初めて見る存在なので、進めていくのが本当にわくわくだったな。
最初は別のモンスター(イブシマキヒコ)に共感していたのに、いつの間にかマガイマガドに夢中になっていた。いろんなところにいて、操竜が強くて助けてくれる存在…くらいにしか思っていなかったはずだったのに…。
戦っていて楽しいというのと、その強さと非戦闘状態の仕草のギャップが良いというのがあるかな…理由をつけるとするなら。強いしかしこいし果敢だし好き〜〜。BGMも大好き!

終戦〜カムラの里の演出も本当によかったなあ。
百竜夜行も好きだし、BGMも好きなのばっかりだし本当に楽しくてずっと遊んでいられるな〜。

 

全部書き出したら意外と多かった。短めのやつ以外だとだいたい1ヶ月に1本弱くらいかな。
来年はどんなゲームを遊ぼうか、楽しみです。