さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです

祭りの夜に (モンハンストーリーズ2 #1)


モンハンストーリーズ2を始めました!
風の絆を聴いただけですでに泣きそうです。


こうして見るとモンスターのタマゴってとっても小さいんだな…。人間からしたら大きいから主人公は毎度一生懸命運んでいるけど。




主人公の故郷マハナ村とマイハウス。
マイハウスのベッドは船の形になっていてかわいい。村ごとに細部が少し違うっぽい。


最初に乗ることになるオトモンドスランポスだった。師匠であるケイナのオトモンで、名前はランマル。ランマルは主人公のことを気に入ってくれて、後に主人公のオトモンになる。
オトモンの発音、思っていたのと違った…。オトモそのままの発音にンがつく感じなんだね。

前作でも最初のオトモンドスランポスだったなあ。ランちゃんって名付けてた。たくさん助けてもらったな。


ハコロ島。最初のフィールド。
リモセトスっていう初めて見るモンスターがいた。草食竜なんだろうな。アプトノス同様生肉を獲れる。
草食竜ってパワー系が多かった気がするんだけど、リモセトスはテクニックのモンスターだった。



勝手に動き出すタマゴ。前作でナビルーと会ったときこんな感じだったなあと思ったら、やっぱりナビルー登場のシーンだった。


この発言から、これは前作の後の世界なんだなっていうのがわかる。
ここでナビルーが主人公を見てライドオンをうながすの、ナビルーは前作主人公のこともよく知っていてライダーを見る目はあるはずだから、なんだかうれしかった。



かわいい。ケイナさん、やさしくて器が広くて好き。髪の色が似てしまった。


アフマル(ケイナさんのドスランポス)とランマルがナビルーを狙っているの、前作のレイアとレウスっぽくてよかった。
アフマル、飾りをつけていてかわいいな。色も他のドスランポスとは少し違う。前作では伝承の儀で属性を変えるとオトモンの色も変わる仕様があったからそういう感じなのかと思ったけど、特にそういった言及はなかった。



ということで、最初に見つけたタマゴからクルルヤックが孵った。
ランマルも主人公に懐いていて、主人公のオトモンにとケイナさんが任せてくれた。


クルルヤック、ちっちゃいなー! すぐ成長してオトモンになるけど。
図鑑から幼体の姿が見られるのがうれしい。


マハナ村の衣装もいいよね。
バトルのBGM好きだなあ。



タマゴを拾うときに金色に光ったり、虹色に光ったりすることがある。
金色がいいニオイ、虹色がとてもいいニオイなのかな。前作は巣自体に光が当たっているときがあったよね。

虹色遺伝子っていうビンゴを手助けする遺伝子もあるんだなあ。


ハコロ島の夕景がとても綺麗だった。


防具を作った! クルルヤックの防具、ライズでも思っていたけど砂漠の王子とか踊子っぽくて好き。弓もいい感じ。

今作の武器は斬(片手剣/大剣)・打(ハンマー/狩猟笛)・突(弓/ガンランス)の攻撃タイプに分かれているらしい。3つまで装備できるから、それぞれの攻撃タイプを1つずつ持つように想定されているんだろう。説明をちらっと見て、大剣・狩猟笛・弓を作っていくことにした。太刀があれば完璧だったのにな〜。

武器や防具、新しいのが作れるようになるとうれしいし見た目がいいなって思うとつい作って強化しちゃう。お金が足りない…。

サブクエストで、生肉を渡してこんがり肉にしてもらえるものがある。ストーリーズは戦闘ではお金が手に入らなくて、サブクエストをこなしてお金稼ぎをする必要がある。だからこのこんがり肉のクエストを何回もやって報酬金をもらいまくっていた。アプトノスやリモセトスやブルファンゴは生肉のためによく狩った。
こんがり肉のクエスト、最初は渡す生肉よりももらえるこんがり肉が少ないんだけど、何回もやっていると上達して全部こんがり肉にしてもらえるようになるんだね。その分報酬金は減るけど、そもそもこんがり肉を作ってもらっているのにお金までもらえるのありがたい…。


リモセトスのトライアルクエストも生肉集めにいい感じ。僅かだけど報酬金も入る。



ブナハブラ防具も作った。早々にMAXまで強化できたからうれしい。ブナハもライズにあるね。かわいい。
クルル防具ですらそうだったけど、防具を新調したとたんに被ダメージが減っていい感じ…。

このあと気づいたけど、敵がちょっと強いかもって感じるのは本来共闘パートナーがいっしょに戦ってくれるのが前提になっているからなのかな。ケイナさんといったん別れたタイミングで素材集めしちゃったんだな。



導蟲の痕跡集め、見づらくて笑ってしまった。夜にした方がよかったのかな。


モンスターが帰巣して、巣が並んでしまった…。

一掃攻撃ができるようになって、素材集めがはかどるようになった。たすかるな〜!
大型モンスターですら一撃で倒せるんだな。ありがたい。


イャンクック、滝に打たれてる? ロアルドロスか? と思ったらそこにいるクンチュウを食べているだけだった。

バトルして、帰巣したからタマゴも手に入った。イャンクックイャンクック亜種にも前作で助けられたな。


ようやくネコタクが使えるようになった。一度見つけたネコタクスタンドなら、マップからいつでも行けるようになった。すごいな!

メラルー商会にも出会い、厩舎を拡張できるようになった。足りなくて逃しまくっていたからありがたい。


プケプケ。ストーリーズで見るとちょっとかわいい。
プケプケは前作にはいなかったから、行動の傾向は知らない。テクニックっぽいなと思ったら当たってうれしい。





主人公の祖父レドを知る竜人エナと出会った。

暴れていたアンジャナフを討伐。前作のナルガクルガ的ポジション?
ナビルーは前作主人公を今でも相棒と言ってくれるんだね。うれしいけど、今作の主人公…というか今遊んでいるプレイヤーとしては複雑なのでは…。前作をやっていない人もいるわけだしな。



異変が世界中で起きている。レドの絆石とレウスのタマゴを託され、主人公はエナとともに故郷を発つ。
故郷の村だからかもしれないけど、レドの孫レドの孫言われてうるさいなと思っていたらこのエナさんもレドの孫だから主人公を特別視しているっぽくてう〜ん…。

ここらへん、風の絆が流れていてよかった。



今のパーティと装備はこんな感じ。
ファンゴ防具のスキルが良いかなって思ったけど見た目はそこまでって感じだったから、カムラの重ね着を着ている。けどやっぱりカムラは特別だし別の防具にしたいな…。他の重ね着も手に入るようになるんだろうか。

結構孵してきたけど、図鑑を見るまでタマゴの模様(色)は各モンスター1種類だと気づいていなかった…。前作はモンスターごとに4種類くらい色のバリエーションがあったなあ。

 

次回