さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです*

モンハンライズ #44


ライズの記事、3月にやっていたころのものから進んでいないんだけど、サンブレイクまでに追いつけるだろうか…。

狩猟笛でやっていた2周目の続きを書きたかったんだけど、長くなりそうなので中断することにした。
載せたい写真が多いんだけど、今月すでに写真容量多そうなんだよね…。

そういえば怨虎竜カテゴリを作ってみました。ざっとしか分けていないので見逃しているやつがあるかもですが、おいおい整えていきたいです。

怨虎竜 カテゴリーの記事一覧 - さいごのぼうけん

 


尾槍・鬼火螺旋突きに対して、居合抜刀でカウンターしてみた。マガイマガド本人には当たらないけど、楽しいから来るとやっちゃう。本人に当たっていようがいまいが、カウンターのタイミングがあっていれば相手の攻撃を無効化できるのが楽しい。


これは飛んできた鬼火に対してのカウンター。マガイマガドは遠くにいるし動き回っているからこれも当たらないけど、カウンターが発動する演出自体が見切った感があって楽しいんだよね…。



これは当たった。尻尾はもう切れていたからちょっと惜しいけどね。


もう狩れそうと思ってオロミドロの落とし物を拾いにいっていたら、エリア移動して来ちゃった…。う、うれしいけど、まだ尻尾剥ぎ取ってない…。


見逃してくれ〜と思いながら尻尾を剥ぎ取りに戻ったら着いてきてしまった…。こんなに頻繁にエリア移動することあるんだ? そして、恋人はもう狩猟は終わったとばかりにサブキャンプに飛んで採集モードに移行してしまった…。


そのままそこで疲れていたから捕獲して終わり。かわいいマガイマガドだったな。



寒冷マガちゃん。操竜待機のときの疲れた感じも好き。

何戦かクシャルダオラと戦っていたんだけど、最小サイズを更新したときがあった。全然わからなかった。クシャルダオラはすぐ金冠がそろったから、確かに更新してもおかしくない。


3体集まってきちゃった。


角を壊さずに終わらせるのが当たり前になったけど、それでもなんだかやっぱりうれしいね〜と思って撮っちゃうな。部位破壊しないほうが当然綺麗だものね。


すごい迫力のマガ。


フゲンがヌシ・リオレウスを撃ち落として終わったから謎の写真になった。


これは別のヌシ・リオレウスで、果敢にも飛翔にらみ撃ちで攻撃を続けていたところ。上空にいても当たるんだね〜すごい。
ヌシ・リオレウスって、上に行ったのを追っているといつの間にか攻撃が炸裂していて死ぬんだよな。百竜夜行でのこの印象が強いから、フィールドで戦うより百竜夜行の方が手強いと思っている。フィールドで戦っているときの方が攻撃範囲がわかりやすいっていうか…。

前に龍虎カムラ夜討をやっていたんだけど、3人でやったにもかかわらず落とし物が足りなくて(15/16)笑っちゃった。達成できなくてもSSだから良いんだけれども。イブシマキヒコが出る第3波は他のモンスターが来ず、操竜できないから落とし物を確定で拾えないのがちょっと痛いよね。それにしても3人だから3倍拾えるってことなのに足りないなんてあるのか…。


これめっちゃかっこよい。似たような写真たくさん撮ってるだろって感じだけど。
飛翔にらみ撃ちがかっこいいから、最後をこれで終わらせたくて多用しているって話は前も書いたような気がする。

 

次回

前回はこのあたり