さいごのぼうけん

遊んだゲームの記録。ネタバレ注意です。

*マガイマガドが好きです

龍虎カムラ夜討 (金冠集め5)

f:id:chapter_final:20211229184025j:plain
モンハンライズ #21

タマミツネジンオウガがいっしょにいるタイミングでオトモが環境生物発射で2体とも眠らせてくれた。ちょっと良い感じじゃないですか?

f:id:chapter_final:20211229163954j:plain
f:id:chapter_final:20211229172613j:plain
イブシマキヒコが強化されていると聞いてびびっていた龍虎カムラ夜討、とりあえずやってみたらめちゃくちゃ楽しかった…!

もともと百竜夜行が好きで、イブシマキヒコの百竜夜行はシチュエーションもBGMも最高で好きだったから(百竜夜行のもともとのBGMも大好きだけど)、それにマガイマガドが確定で乱入というのがうれしすぎる…。

f:id:chapter_final:20211230203438j:plain
何回かやってみたけど、第二波でマガイマガドが来る前に出現しているラージャンは撃退時絶対に操竜待機状態になるっぽいな。ラージャンの操竜楽しいから助かる。

f:id:chapter_final:20211230203954j:plain
イベクエだから百竜任務が固定で、達成しやすいやつがそろっているのも助かる…。そもそもマガイマガドが来るから、コンプリートできなくても余裕でSS狙えるし。

f:id:chapter_final:20211229173938j:plain
百竜夜行のイブシマキヒコそのものから剥ぎ取れるのは新鮮だった。
欲をいえばイブシマキヒコとマガイマガドが戦うところも見たかったな…。淵源ナルハタの中にイブちゃんもいるわけだからそこで戦っている…と言われたらそうなんだけど、カムラの里で、百竜夜行で戦っているところも見てみたい…。

f:id:chapter_final:20211230205053j:plain
百竜夜行50回クリアでもらえる勲章はまだ取れていないので、ひたすらこれをやると決めて獲得した。

f:id:chapter_final:20211230202729j:plain
乱入マガイマガドは、自身の素材はひとつしか落とさないらしい。これで紫玉が出たらラッキーだよねという話を恋人としていたら出てくれた。紫玉を血眼になって探している恋人からにらまれた…。

f:id:chapter_final:20211229165223j:plain
バチを落としそうになっていてかわいかった。
里と集会所のBGMは「カムラ祓え歌:サマー ver.」に変更しているから、太鼓兄弟のドン&ドコはお休みしている。

f:id:chapter_final:20211229165926j:plain
ベリオロスが一休みしていたので撮った…けどよくわからないな…。
ベリオロスはあんまり狩猟したことがなくて、最近ようやく掛軸を交換できるようになった。
初期の方に最小金冠が出ていたからあとは最大を探すだけなんだけど、見かけるやつぜんぶ大きく見えるな…。

f:id:chapter_final:20211229171021j:plain
★6「頭上を飛び跳ねる脅威」でトビカガチの最大金冠を記録。
あんまり大きいと思っていなかったから写真がない…というかもっと大きいのが先に出ていたような気がするんだけど…自分の感覚って本当にあてにならない…。

何度も書いてきたとおりトビカガチの防具がオトモもハンターの分も大好きで、お世話になったのでトビカガチ本人にも愛着がある。だから早めに金冠を集めたいなと思ってやってみた。
まあでも、せっかくなので最後の方にまわしてもいいな。狩猟モチベ高いし。これが愛です。

f:id:chapter_final:20211229171428j:plain
リオレイアジンオウガが縄張り争いしていた。あんまりちゃんと見られなかったけど、リオレイア-ナルガクルガと同じような感じなんだろうか? また見たいな。

f:id:chapter_final:20211229181526j:plain
f:id:chapter_final:20211229181614j:plain
★7「ウツシ教官の挑戦状・其の三」でナルガクルガの最小が出た。
探索ツアーで最大が出てから7体目だったので早い感じがする。
リオレウスもそうだったけど、マガイマガドとペアのクエストということで楽しく回していたから終わってしまって少しさびしい…かもしれない。
マガイマガドが出るクエストは、バゼルギウスとのペアの「高難度: 災禍を纏うもの」もあるけど、このクエストのバゼルギウスの金冠の確率は低めっぽいのでやろうとは思わない…。
あとは獄泉郷の「高難度: 猛者たちの酒宴」もあるな! やらないけど。マガイマガドとリオレウスの金冠はそろっているし…。

f:id:chapter_final:20211229195230j:plain
これ、なんかすごいスキルなんだろうかと思って調べちゃった。スキル1つスロットなしでRARE7…。

ついでにHR300になった!

f:id:chapter_final:20211229184248j:plain
f:id:chapter_final:20211229184025j:plain
f:id:chapter_final:20211229184258j:plain
冒頭にも載せたけど、いっしょに眠るタマミツネジンオウガ。「研ぎ澄ませ! 太刀の型」にて。
良きライバルだなあと思う。

f:id:chapter_final:20211229230331j:plain
タマミツネはよく大社跡6番で眠っている気がする。

f:id:chapter_final:20211229230443j:plain
マガちゃんが来たから起こさせてしまったけど…。

f:id:chapter_final:20211229230629j:plain
f:id:chapter_final:20211229230632j:plain
ヌシ・ジンオウガ、討伐の瞬間に雷光虫が飛び去っていくのが儚くて倒したくない…。
ヌシだけじゃなくて原種もそうなのかもしれないけど、あちらは討伐したことはほとんどないからわからない。

ヌシ・ジンオウガの最小サイズは「ヌシの名を戴くもの」で粘っていたけど、あまりにも出なくてしんどくなってきたので単体クエストに変えた…。「ヌシの名を戴くもの」の方が出る確率が高いとはいえ、ヌシ・タマミツネとヌシ・リオレウスも倒さないとヌシ・ジンオウガにたどり着けないので…。

f:id:chapter_final:20211229231000j:plain
このあと何故かアンジャナフに拘束された。こんなふうになるのか…。

 

次回

前回